Home > 買い物

買い物 Archive

[雑記] ワンフェス前の補給物資 など

2015_0723_01.jpg

先週末の休日は数年に一度必ずやってくる「積みフィギュアタワーの解体作業」というビッグイベントを2日間程かけまして、徹底的に整理しまくっていましたwantaでございます。^^
だいたい2~3年も経過しますと、積みタワーによる「撮影スペース&生活スペースへの無慈悲な侵食」が許容できる限界に達しつつある頃となり、「こ、これは流石になんとかしなきゃ・・・」ということになり、その度に積んでるフィギュアを「撮影スペースの確保」という大義名分の下に、アキバの中古屋さんなどに買い取ってもらっていたりします。(今回はアキバと自宅を4往復したよっ!

全文を読む

補給物資と記事ご紹介のお礼 など

0124_00.jpg

新しい年が始まったばかりだというのに「どうしてこうなった・・・」などと言いたくなってしまうような部屋の床面積の有様に新年早々戦慄を覚えずにはいられないwantaでございます。^^;
間違いなく年末に大掃除をしているわけですが、よくよく思い返してみると「フィギュア箱の積み替えはしたけど数は減らしていなかった」。(これか!

そんな状況ですが、フィギュア製品の発売は待ったなしで続々と「アレも買いたい、コレも欲しい」という魅力的な新製品が市場に送り出されるわけで、嬉しいやら白目やらですw
そして、今月は延期に延期を重ね、さらなる延期という「もう発売される事が疑わしいわw」とすら思っていました待望のボークス版マルセイユがついに発売されるという、ある意味衝撃的な新しい年のスタートとなりました。^^;

[購入1] ボークス モエコレPLUS ストライクウィッチーズ2 ハンナ・ユスティーナ・マルセイユ
[購入2] マックスファクトリー To LOVEる-とらぶる-ダークネス モモ・ベリア・デビルーク
[購入3] FREEing お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 姫小路 秋子

wanta : あの~、マルセイユの予約券ボロボロになってしまったんですが・・・
店員 : あぁ、大変長らくお待たせしてしまいました!みなさん予約券この状態なんですよwww
wanta : デスヨネー ^^;
みたいなやりとりがあってちょっとウケたw

ワンダーフェスティバル 2014[冬]

冬のビッグイベント!ワンダーフェスティバルがもう2週間後の2月9日(日)に迫っているわけですが、2週間という期間はイベント前に必ずやってくる物欲を抑えきるにはとても長い期間だったりもします。
「まだ2週間もある!」「まだ1週間ある!」「まだ3日あるし」「アキヨドで前日に・・・」(もうやだこの生態w

0124_01.jpg

あ、そうそう今回は運が良かったのか?ダイレクトパスが取れてしまいました。※全力で朝起きれない自身があります ^^;
取り急ぎボークスにてワンフェスガイドを確保です。
[購入4] ワンダーフェスティバル 2014[冬]公式ガイドブック

[関連リンク]
ワンダーフェスティバル

[劇場版] THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!

2014年1月25日より公開となりました劇場版アイマスをさっそく観て参りました。
劇場はいつも利用している新宿バルト9にて鑑賞です。

0124_02.jpg

ネタバレは出来ませんので、ざっくりとした感想としては。
これは間違いなく傑作。「輝きの向こう側へ!」というタイトルが作品そのもので、キラキラしたストーリーに全員で目標を成し遂げる困難さや尊さなどが描かれ、劇場内では様々な涙が流れる、そんな素敵な作品でしたね。(また観るよ
 

0124_03.jpg

ちなみに来場者特典「本編複製原画&名場面セル風クリアファイルセット」はコレでした。(ライブ直前のシーンですね
物販はパンフは当然買いましたが、B1ポスター無くて激しくぐぬぬです。^^;

[関連リンク]
劇場版『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』公式サイト

記事ご紹介のお礼

いつも記事のご紹介をいただきまして、ありがとうございます!

Asahiwa.jp さん、機能の黒板みたび さん、Hobby Web さん、サグラのきままブログ さん、fig速 さん、ふぃぎゅああんてな さん。

その他にも、ご紹介リンクいただきましたサイト様、Twitterなどで拡散いただきました皆様、ありがとうございました。

補給物資と記事ご紹介のお礼 など

1006_01.jpg

夏アニメが終わり、秋アニメが始まり、すっかり肌寒い季節を迎えたわけですが、秋の夜長は趣味に没頭するにはよい季節でもありますしサイトの更新もコンスタントに上げていきたいところですね。(ソウデスネー ^^;
そんな季節の変わり目にまずやる事といえば、新スタートアニメの録画予約を漏れなくセットし「なんなんですか!?この本数は!!撮りきれる気がしない・・・」などとボヤきつつ、「またHDDの空き容量を確保するお仕事が始まるよ・・・」とHDDレコーダーの空き容量をひたすらポチポチと確保する地味な作業だったりします。(もう慣れたけど ^^;

そんなここ最近の補給物資などを幾つか。

[高音質] ボーズの1万円スピーカー

今現在「PC」と「TV&BD専用機」の2つの環境にてTV&BDの視聴を楽しめる環境を構築していたりします。
「専用機」には数年前に購入したBOSEの「Companion 2 series II」という同じく実売1万円程のスピーカーを接続しているので、なかなかいい音で鑑賞できているのですが、「PC」の方がエレコムの安スピーカーな為に、あまりにも音質の落差が激しいこともありましての買い足しとなります。

1006_02.jpg

そんなわけですので、同機種の買い足しでよかったのですが、今年の6月頃に新しくモデルチェンジしていたようで「うーん、これじゃ今あるヤツとデザインが一緒にならんぜよw」とも思いましたが、なにやら音質(音響処理?)が前モデルよりも良くなっているらしいので「まぁいいか」とアキヨドにてお持ち帰り。1諭吉ナリ

[購入1] Companion 2 Series III multimedia speaker system
これは前モデルとの比較記事をアップしてみたいところ。

[関連リンク]
BOSE PC用スピーカー

[ストロボアクセサリ] LumiQuest(ルミクエスト) LQ-122 クイックバウンス

イベント展示物の撮影では「装備を増やしたくない、機動力を重視したい、安定した画が撮れればいい」というコンセプトの下、カメラは普通に横位置水平に構えて全て撮影していますが、「縦撮りも諦めない!!(フンス」。
ということで、苦しい選択ですが以前から気になっていたルミクエストのLQ-122クイックバウンスを次のイベントに備え補給して、ちょとどんな感じなのか?まずは試してみたいと思っています。

1006_05.jpg

苦しい選択というのも、これ縦位置にした時にバウンス面の向きは正面を向きますので申し分ないのですが、如何せん高さが全く稼げませんので結果的にお蔵入りになりそうな予感もしつつの補給だったのですけど、これがアキヨドで6,780円もしたのデス。(高っ ^^;
それと、店舗ではなかなかお目にかかれなかった「LQ-126 ウルトラストラップ」の在庫がありましたので合わせて補給です。

[購入2] LumiQuest LQ-122 クイックバウンス
[購入3] LumiQuest LQ-126 ウルトラストラップ
これも、LQ-103 ウルトラソフトとの比較記事を作ってみたいところ。

[関連リンク]
LumiQuest(ルミクエスト)社

[新作小説 完結編] STEINS;GATE 無限遠点のアルタイル(3巻)

只今黙々と読み進めているのがこちら、シュタゲの新作小説「無限遠点のアルタイル」で、このシリーズは全3巻構成となっており今3巻が完結編となります。
この小説の最大の魅力は「シュタゲ本編の話である」というところだったりします。

1006_03.jpg

物語は岡部が鈴羽とタイムマシンで過去へ行き助手を救えないまま戻ってきた後に続く「描かれなかった部分の」話だったりします。
原作のPC版ゲームとアニメにしか触れていないwantaとしては、この小説には見事に嵌ってしまっています。^^;

・第一巻:STEINS;GATE 閉時曲線のエピグラフ
・第二巻:STEINS;GATE 永劫回帰のパンドラ
・第三巻:STEINS;GATE 無限遠点のアルタイル

[購入4] 小説 STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)無限遠点のアルタイル
なんだか読み終えるのが惜しい気もしています。(いや、読めよ ^^;

[関連リンク]
想定科学ADV『STEINS;GATE(シュタインズゲート)』公式Webサイト

[BD-BOX] 翠星のガルガンティア Blue-ray BOX2

只今購入マラソン中なのが2013年春アニメでド嵌りした「翠星のガルガンティア」のBlue-ray BOXとなります。
この作品はBOXでの全3巻構成となり、各巻収録話数や特典物などがとても豪華でファンには溜まらない仕様ですね。

1006_04.jpg

ガルガンティアを買ったと思ったら中身が快楽天だったw といった感じの特典ログブック収録の鳴子ハナハル描き下ろしコミックなどは1巻に続き素晴らしい特典パッケージングです。(あ、wantaはメルティ推しです ^^;

[購入5] [Blu-ray] 翠星のガルガンティア Blue-ray BOX2 [完全生産限定]
第1巻の発売がちょっとばかし延期となったのが惜しまれます。

[関連リンク]
「翠星のガルガンティア」アニメ公式サイト

記事ご紹介のお礼

いつも記事のご紹介をいただきまして、ありがとうございます!

Asahiwa.jp さん、機能の黒板みたび さん、徒然Blog さん、Hobby Web さん、アスまんが劇場 さん、アキバフォトグラフィ さん、サグラのきままブログ さん、ふぃぎゅああんてな さん、fig速 さん、power-bagの唐突なブログ さん。

その他にも、ご紹介リンクいただきましたサイト様、Twitterなどで拡散いただきました皆様ありがとうございました。

補給物資と記事ご紹介のお礼 など

0718_01.jpg

いよいよ2013年夏のワンフェスが近づいてきたわけですが、毎度このイベント時期に必ずやってくる「物欲」との闘いをユル~く楽しんでいるwantaでございます。^^;
フィギュア撮影クラスタ的には、ワンフェス用に撮影機材の拡充や、買ったはいいが結局使わずじまいになってしまうようなモノまで買い求めてしまっている方もいらっしゃるのではないでしょうか? ^^;

そう、浪費を始めた時点で既にイベントは始まっているのです(キリッ

などと、単に普段欲しかったモノを購入する為の動機をこのビッグイベントにかこつけて正当化してしまうのは、わたくしwantaの得意技。(定期的なIYHは必要ですよっと ^^;
そんなイベント前のIYH期間なわけですが、ウチは4月にカメラ本体とレンズを新調したこともありましたので、今回はSDカードとカメラバッグの買い足し程度しか楽しみがありませんでした。(だがしかし、まだ1週間あるのだぜ ^^;

[購入1] ワンダーフェスティバル 2013[夏]公式ガイドブック
まずはコレ「入場チケット兼ガイドブック」、これがないと始まりませんね。

[東芝] SDHC UHS-I CARD EXCERIA Type2

少し前にカメラ本体がD7000→D7100へと入れ換えまして、画素数が大幅に増えたこともありましての容量大きめのSDカードを買い足しとなりました。
毎度SDカードは東芝製を好んで使っています。そして購入は決まってアキバはパソコンハウス東映にて購入していたりします。

0718_02.jpg

SDカードといえば「CLASS 10」のカードを買っておけばいいんでしょ?程度の認識しかありませんでしたが、なにやら「UHS-I」などという新規格?が・・・ん? んんん?
慌てて調べてみたら「UHS Speed Class1」というスピードクラスが所謂「CLASS 10(読み書き時のデータ転送速度が最低10MB/秒)」相当であるということらしいですね。

今回購入した東芝「EXCERIA」シリーズには読み書き速度の異なる3種類がありまして、ちょうど真ん中にあたる「EXCERIA Type2」という書き込み速度の速いモノを選択してみました。(パソコンハウス東映にて3.68kナリ 安っw

[購入2] 東芝 SDHC UHS-I CARD EXCERIA Type2 (32GB) SD-GU032G2
現在使用中の32GB(16GB×2)と合わせ64GB態勢となりました。

[関連リンク]
東芝 EXCERIA SDカード
パソコンハウス東映

[golla] カメラバッグ RILEY G1365

カメラバッグ売場で何度か見かけていた「golla(ゴッラ)」というメーカーのオサレなカメラバッグ。
以前から1つ欲しいな~とは思っていたこともありましたので、この機会に買ってしまおう!ということでアキバはヨドバシにて補給となりました。(8.98kナリ

0718_03.jpg

見た目はこんな感じのバッグでして、なかなかにカッコイイのですがカメラバッグとしての使い勝手は「まぁまぁ」といったところですね。(デザインに重きを置いた製品ですね

購入の条件としては、中級クラス(APS-C)カメラにレンズを装着した状態で入ることと、スピードライト・ストロボディフューザー・バッテリー・メモリーカード・その他諸々に、ワンフェスガイドが入ることといった感じの条件となります。
ですが、カメラバッグ購入時の条件が毎度同じ過ぎて気がつけば同じようなバッグが一つ二つと増えていってしまうのです ^^;

0718_04.jpg
0718_05.jpg

上部ジッパーをあけるとこんな感じで、内部のカメラクッションにもなっているケースが着脱可能となっていて普通のバッグとしても使える感じ。
ガワの素材などは、汚れや水に強い素材が使われているようで長く使えそうです。

[購入3] golla Pro Messenger Camera Bag L RILEY / G1365

[関連リンク]
Golla
ゴッラ | 販売代理店:ハクバ公式サイト

記事ご紹介のお礼

いつも記事のご紹介をいただきまして、ありがとうございます!

Asahiwa.jp さん、機能の黒板みたび さん、アスまんが劇場 さん、Hobby Web さん、徒然Blog さん、power-bagの唐突なブログ さん。

その他にも、ご紹介リンクいただきましたサイト様、Twitterで拡散いただきました皆様、ありがとうございました。

補給物資と記事ご紹介のお礼 など

0708_01.jpg

先週あたりから新番夏アニメが始まりましたので録画機の空き容量をセコセコ稼ぎつつ録画予約をポチポチ入れていったわけですが・・・
「いったいなんなんですか!? この本数は!!」などと、ディスクの空き容量を観ては戦々恐々としているwantaでございます。^^;

まぁ、新番スタート時はなんでもかんでも入れていくので大変な本数になるのは毎度の事で、そこから録画し続けるモノとそうでないモノに振り分けがなされるまでは、録画機のディスク内はひっちゃかめっちゃかだったりするわけです。^^;
Wチューナーの録画機に加え、PCに挿しているWチューナーカードの計4チューナー態勢でリアルタイム視聴に深夜録画と多数の作品を振り分け追っかけていたりするわけですが、そのうち自然と観なくなっていく作品も多かったりもしますので1クール終盤頃にはわりと落ち着いていたりもします。※と同時に新番始まるので以降ループw

それでは、暑くて買物しても開封すらしていないとか、そんなここ最近の補給物資などを。

[購入1] GIFT 魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st フェイト・テスタロッサ 水着ver.
[購入2] [Blu-ray] ビビッドレッド・オペレーション 4 【完全生産限定版】

1/4サイズというフィギュアを買ったのは始めてですが、この水着フェイトちゃんには何か沸々と高まるものを感じてしまうのはwantaだけでしょうかw (こ、これは ^^;
そして、ビビオペBDは只今購入マラソン中なのですが、MXではもう再放送が始まっていたりするのです。(早過ぎ

[ちょー面白かった] 翠星のガルガンティア

最終回の放送から2週間ほど経ちましたので、2013年春アニメで最高に嵌ってしまいました「翠星のガルガンティア」の最終話感想など個条書きで。

・エイミーの叫び ~私達のガルガンティアに!~ に涙腺崩壊
・機械化融合時の最終確認でエイミーへの想いをうちあけ涙するレドの姿に涙腺崩壊
・その想いを察し生存させることを選択し、別れを告げるチェインバーの台詞がキレキレ過ぎて涙腺崩壊
・大破せず海底に沈んでいるチェインバーは最後の任務を完了したことで自ら機能を停止したと勝手な解釈をし涙腺崩壊

[感想] ハンカチが足りないw

0708_02.jpg

そんなわけで、これほど嵌ったのはここ最近だと同じく虚淵脚本のまどか☆マギカ以来かしら?
終わってみれば「2クール使って丁寧に描いたモノを観たかった」とも思いますが、まどか同様1クールという短い尺だからこその一気に盛り上がり→そのままフィニッシュし、熱量が冷めないというところがキモなのかもしれませんね。(シナリオも最後でスッキリ完結してくれるところがよいのです

もう今週からガルガンないのか~、というちょっとした虚脱感を癒してくれるサントラを補給です。(あらためて聴いてみると音楽も素晴らしいなと
[購入3] 翠星のガルガンティア オリジナルサウンドトラック

[関連リンク]
「翠星のガルガンティア」アニメ公式サイト

ビビオペ 携帯ストラップ&クリーナー

ストラップが着けられる携帯なんぞ持っていませんので。

0708_03.jpg

ふむ、完璧。(ミラーレスは使い道が多くていいですね ^^;

[購入4] 『ビビッドレッド・オペレーション』 携帯ストラップ&クリーナー 【 三枝わかば 】

[関連リンク]
サーパラグッズ開発部

記事ご紹介のお礼

いつも記事のご紹介をいただきまして、ありがとうございます!

Asahiwa.jp さん、機能の黒板みたび さん、アスまんが劇場 さん、Hobby Web さん、徒然Blog さん、Hobby Holic さん、power-bagの唐突なブログ さん。

その他にも、ご紹介リンクいただきましたサイト様、Twitterで拡散いただきました皆様、ありがとうございました。

[三才ブックス] ゲームラボ 2013年 7月号 ~特集 GLフィギュア大賞~

0618_01.jpg

三才ブックスさんより「ゲームラボ 2013年7月号」が、6月15日(土)に発売となりましたのでご紹介したいと思います。
実はこのゲーラボ7月号には、特集「GLフィギュア大賞」なるフィギュアの特集記事が13ページものページ数を使い組まれていたりします。(しかも内容が濃ゆいのです ^^;

[関連リンク]
【宣伝】※正式な発売日は6/15です【二年ぶり二回目】常時リソース不足 さん)
ゲームラボ7月号 第2特集は「ゲームラボ フィギュア大賞」です!ゲームラボ・過激に遊ぶ!パソコン&ゲームマシン実験室

[特集] GLフィギュア大賞
この1年で最も争奪戦が激しかったアノ作品が大賞受賞!

0618_02.jpg

・[美少女フィギュア部門]では、選者22人によるスケールフィギュアのランキング。
・[アクション/デフォルメ部門]では、同じく選者によるねんどろ・figmaなどのランキング。
・[期待の新作&旬のガレージキット]では、先日開催された「メガホビ」や「トレフェス」などから注目のフィギュアやガレキの紹介。
・[はじめてのガレージキット]では、~完成品がまだ販売されていないマニアックなキャラも、ガレージキットなら手に入る!~ の書き出しから始まる「ガレキ制作講座」。
・[キャストオフのすべて]では、~モテる男の“脱がせ”テクニック~ の見出しがイカスw キャストオフ講座。

といった感じで、特集のお題は5項目に分けられています。(後半の内容の濃さといったら ^^;

0618_03.jpg

特集トップページはこんな感じから始まります。

ゲーラボ 2011年6月号

ゲーラボフィギュア特集で忘れられないのが、ちょうど2年前の6月号の特集だったりします。
[特集]美少女フィギュアで立体愛に目覚める!という特集が組まれまして、これが素晴らしく面白かったのです。^^;

0618_04.jpg
0618_05.jpg

ちなみに、この時の執筆・寄稿などは常時リソース不足のセンセイさんに、CUT A NEWSのまーしゃさん、AZURE Toy-BoxのAZUREさん、蒼月彩記・新装版のゼロフォーさん、といった面々でした。(これは面白さが約束されたようなものでしたね ^^;

そして、2年ぶり?となる今回の2013年7月号のフィギュア特集なわけですが、実はwantaのところにフィギュアランキングを決めるためのアンケート的なメールが三才ブックスさんより届きまして、折角なのでちゃんと選考して簡単なコメントを添えて返信したのがつい先日の話。

まぁ、ウチにアンケート依頼が来るくらいなので、沢山のサイト管理人さんに依頼してランキングを作るんだろうな~程度の認識だったりしたわけです。
それよりも、今回の特集が普通の特集なのか?それとも、以前のセンセイさんなどによる濃ゆい特集記事なのかが最も気になるところです。^^;

というわけで、早速ゲーラボ 7月号を買ってみたら、めっちゃ約束された面々による特集記事でしたw

0618_06.jpg

ちなみに、ランキングに参加された選者は22名ということで、選者一覧には精力的に活動されているそうそうたる面々・・・、の中に何事!? ウチがちゃっかり混ざってしまっているではありませんかw (なんだか本当にスイマセン ^^;
記事中では恥ずかしながらwantaのコメントも使って頂いていたりと、重ね重ねスイマセン ^^;

そんなわけで、内容の方はフィギュア好きには楽しく読める面白い構成となっておりますので、よかったら書店でお買い求め頂き楽しんでくださいませです。

[購入1] 三才ブックス ゲームラボ 2013年7月号

[関連リンク]
三才ブックス ゲームラボ

補給物資と記事ご紹介のお礼 など

0605_01.jpg

ここ最近アルター製品の流通量の潤沢さに「ちょっとアルターさんどうしちゃったの!?」などと首を傾げてしまっているwantaでございます。^^;
昨年の某国での騒動から始まり、生産体制の大幅な見直しなどが行われ、今後いったいどうなっちゃうのかしら?と悪い方向に考えていたのも現状を見るに杞憂のようで、製品クオリティも変わらず店頭在庫までしっかりと並んでるという、以前ではあまりお目にかかれない光景のような気がします。

まず、IS<インフィニット・ストラトス>というだけで争奪戦の様相は避けられない気がするのに加え、アルター製品ときたらそれはもう店頭でお目にかかるのはとても難しいのでは・・・という認識でしたが、蓋を開けてみれば今現在普通に買えます。(以前より生産体制強化されちゃったんじゃないのかしら ^^;

[購入1] アルター ストライクウィッチーズ2 ハンナ・ユスティーナ・マルセイユ
[購入2] アルター IS<インフィニット・ストラトス> ラウラ・ボーデヴィッヒ メイドVer.

そんなわけで、延期続きでした待望のマルセイユとメイドラウラがwantaの下にも先日無事お届けとなりましたが、この2体が同日に届くとか、楽しみが減った気がするのと諭吉さん的にとても優しくないのでホントやめてください。^^;

グッコレ メイド服ニャル子の出来映えがなかなか

名状しがたいニャル子のようなもの的フィギュアは、今後の発売も含め沢山立体化されているような気がします。
ただ、これといって欲しいと思った製品も無かったわけですが、このシーエムズさんのメイド服ニャル子がなかなかの出来映えなのです。

どこから眺めても違和感無くニャル子そのもの。(これはあざと可愛い

0605_02.jpg

ちなみにwantaはお店で実物を観てから購入しようかと思っていたのですが、発売週のアキバでの店頭在庫が殆ど無くて探し廻った結果ラムタラで残1発見。(珍しくスケールフィギュアを電車でお持ち帰り

[購入3] シーエムズ グッとくるフィギュアコレクション ラ・ボーテ14 ニャル子(メイド服)

[関連リンク]
シーエムズコーポレーション

パッケージデザインも新たに 2.0ミクさん

ねんどろいど シリーズ300番ということで記念すべき1体は、初音ミク2.0さんとなります。
製品自体は今風ねんどろフォルムに合わせた造形に見直されたらしく、可愛らしさに磨きが掛かったようですね。

0605_03.jpg

そして、ひときわ目を引く刷新されたパッケージは、コレクション欲をより刺激する感じの洗練されたデザインとなりました。

[購入4] グッドスマイルカンパニー ねんどろいど 初音ミク 2.0

[関連リンク]
グッドスマイルカンパニー

[Blu-ray] ビビッドレッド・オペレーション 3

只今購入マラソン中のビビオペ3巻(BD)を補給です。(あおいちゃんのカードはソフ特典
第5話・6話の収録となり、特典CDにはエンディングテーマにキャラソンなどが収録。

0605_04.jpg

ジャケ絵のわかばちゃんが眩し過ぎて ^^;

[購入5] [Blu-ray] ビビッドレッド・オペレーション 3 【完全生産限定版】

[関連リンク]
「ビビッドレッド・オペレーション」 公式サイト

記事ご紹介のお礼

いつも記事のご紹介をいただきまして、ありがとうございます!

Asahiwa.jp さん、機能の黒板みたび さん、アスまんが劇場 さん、Hobby Web さん、徒然Blog さん、アキバHOBBY さん、アキバBlog さん、White Garage さん、アキバフォトグラフィ さん。

その他にも、ご紹介リンクいただきましたサイト様、Twitterで拡散いただきました皆様、ありがとうございました。

ホーム > 買い物

カレンダー
« 2017 年 12月 »
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
Twitter
カテゴリー
最近の投稿
リンク [ホビー]
リンク [情報-ホビー]
リンク [情報-ニュース]
リンク [メーカー]
アーカイブ
フィード
カウンター

Return to page top