Home > フィギュア撮影 > [フィギュア撮影レビュー] グッドスマイルカンパニー 魔法少女まどか☆マギカ 暁美ほむら

[フィギュア撮影レビュー] グッドスマイルカンパニー 魔法少女まどか☆マギカ 暁美ほむら

gsc_akemihomura_00.jpg

「グッドスマイルカンパニー 魔法少女まどか☆マギカ 暁美ほむら」を撮影してみた。

今回はグッドスマイルカンパニーさんより発売になりました「魔法少女まどか☆マギカ 暁美ほむら」をレビューしてみたいと思います。
グッスマ シリーズ第2弾となりますは、同作主人公(本当はまどか)でもある時間遡行者「暁美ほむら」になります。

同シリーズ第1弾のまどかは、華やかな衣装やキュゥべぇさんも一緒だったりと、なかなかに飾り映えするインパクトのある出来映えでした。
対照的にほむらちゃんは、キャラ設定どおりのクールな表情や落ち着いた佇まいのポーズなど、まどかと比べるとやや大人しい印象の出来映えですね。

今回は換えパーツに、ほむら銃と盾が付属していますので、飾る際には武器無しと武器持ちのどちらかを選べるのがいいですね。
wantaの好みとしては武器無しの方が雰囲気出ていて好みかな~、なんて思ってます。^^;

それでは、ほむっと撮影レビューいってみたいと思います。

投稿日 2012年4月3日
メーカー グッドスマイルカンパニー
商品名 暁美ほむら
原作 魔法少女まどか☆マギカ
サイズ 1/8スケール(全高:約190mm)
原型師 横田健
発売日 2012年3月

それでは、撮影画像になります。ドゾー

gsc_akemihomura_01.jpg
gsc_akemihomura_02.jpg
gsc_akemihomura_03.jpg
gsc_akemihomura_04.jpg
外箱&ブリスター。
外箱は高さ250mmくらいで、わりとコンパクト。
gsc_akemihomura_05.jpg
パーツの取り扱いに関する取説が付属。
換えパーツでほむら銃とほむら盾を持たせることが出来ますが、まずは[1]マミる・・・っと。
gsc_akemihomura_06.jpg gsc_akemihomura_07.jpg
gsc_akemihomura_08.jpg gsc_akemihomura_09.jpg
gsc_akemihomura_10.jpg gsc_akemihomura_11.jpg
gsc_akemihomura_12.jpg gsc_akemihomura_13.jpg
まずは、お顔の向きで八方向。
製品のクオリティは、造形はとても良く出来ていてキービジュアル絵としては決定版と言える出来映え。
塗装の方は衣装などがシンプルなデザインだけに、ちょっとした乱れが気になる感じですが総じて満足クオリティ。
gsc_akemihomura_14.jpg gsc_akemihomura_15.jpg
gsc_akemihomura_16.jpg gsc_akemihomura_17.jpg
gsc_akemihomura_18.jpg gsc_akemihomura_19.jpg
魔法力でフワッと舞い上がるような衣装と黒髪の表現など、落ち着いた佇まいのポーズに動きを与えていますね~。
gsc_akemihomura_20.jpg
gsc_akemihomura_21.jpg gsc_akemihomura_22.jpg
クールビューティー暁美ほむら
キッと刺すような視線と、への字口の表情がほむらちゃんらしいですね。
特徴的なお顔の造形もアングルを選ばず、どの角度からもマジほむほむ。
gsc_akemihomura_23.jpg
gsc_akemihomura_24.jpg
ほむらちゃんの美しい黒髪。
フワッと舞い上がるボリューム感のある造形。
gsc_akemihomura_25.jpg gsc_akemihomura_26.jpg
左手のソウルジェムは、細かく塗り分けられていますね。
クリアパーツとか埋め込んであると雰囲気出そうな感じ。
gsc_akemihomura_27.jpg gsc_akemihomura_28.jpg
ほむらちゃんの衣装は確か?砂時計をモチーフにデザインされていたと記憶しています。
直線的で鋭角を基調としたシンプルなデザインです。
gsc_akemihomura_29.jpg gsc_akemihomura_30.jpg
そんななかにも可愛らしいほむらリボン。
gsc_akemihomura_31.jpg gsc_akemihomura_32.jpg
ほむらタイツなおみ足。
タイツにはグラデーション処理が施され光沢も相まって質感がありますね~。
gsc_akemihomura_36.jpg
ほむらカラーのグラデーションが綺麗な丸型透明プラ台座。
まどかの台座と同デザインのオサレ台座ですね。
gsc_akemihomura_37.jpg
gsc_akemihomura_38.jpg
gsc_akemihomura_39.jpg
それと、忘れちゃいけない換えパーツのほむら銃とほむら盾に換装するとこんな感じ。
ほむら銃はやや迫力に欠けますが、細かい造形などなかなかの出来映えです。
gsc_akemihomura_33.jpg
gsc_akemihomura_34.jpg
gsc_akemihomura_35.jpg
そして、好き勝手に三連発。^^;
gsc_akemihomura_41.jpg
gsc_akemihomura_44.jpg
gsc_akemihomura_40.jpg
そして毎度の表情のアップ撮りで〆たいと思います。^^;
まどかに引き続きマジほむほむな出来映えでした。

今回の撮影について

今回の撮影では試し撮りの段階で、お顔に落ちる前髪の影が盛大に出来てしまう事に気づきまして、その辺の対策を中心にライティングを行いました。
といいましても、照明自体の照らし方自体は普段と一緒で、光を返すレフ板をちょっと工夫しただけです。

~今回のレフ板配置の図~
普段は白のレフ板を使用しています。

gsc_akemihomura_42.jpg
gsc_akemihomura_43.jpg

白レフのみだと光の返しが弱くて、前髪の影で暗~くなったお顔になかなか光が届き難かった為に、銀レフに切り替えたところお顔に届く光は十分になったのですが・・・、「めっちゃ、ほむらタイツに銀レフ写りこんでるwww」ということになり、銀レフメインは却下。

というわけで、↑の写真のようなレフ板の配置になりました。
白レフは普段どおりメインでの使用で、今回特に光の届き難かったお顔辺りを中心に狙って銀レフを合わせて使用してみました。

こんな感じのレフ版配置で、ほむらタイツへの銀レフ映りこみを避けつつ、お顔中心に光を強めに集めてみました。(結果はわりとよかったような気がします ^^;
以上、撮影雑記でした~

関連記事

[フィギュア撮影レビュー] グッドスマイルカンパニー 魔法少女まどか☆マギカ 鹿目まどか

[フィギュア撮影レビュー] wave 魔法少女まどか☆マギカ 巴 マミ・スペシャルVer. (BEACH QUEENS) 【あみあみ&でじたみん限定】

[フィギュア撮影レビュー] wave 魔法少女まどか☆マギカ 美樹 さやか (BEACH QUEENS)

[フィギュア撮影レビュー] グッドスマイルカンパニー ねんどろいど 魔法少女まどか☆マギカ 暁美ほむら

コメント:4

Cerberus 12-04-04 (水) 0:01

Excellent! I can’t say how much I like this figure. It’s just perfect. (づ ̄ ³ ̄)づ

wanta 12-04-04 (水) 21:26

Cerberus-san
Thank you for praising!! どもです~ ^^;

まことまてぃっく 12-04-05 (木) 0:33

ほむほむの撮影お疲れ様でした(^^)
私もほむほむの顔の影が気になって試行錯誤してたのですが、足に映り込むくらいならと妥協してしまいました…
そんなこともあってwantaさんの銀レフ板の使い方は目から鱗の技でした。
いつも勉強になります^^

wanta 12-04-05 (木) 1:44

まことまてぃっく さん
どもです!! 実は今回の撮影は八方向を2回撮るハメになってしまいました。
1回目は軽くPCで現像確認してみたら「めっちゃ、お顔暗っ!!」状態でしたので、急遽銀レフを合わせて使った感じです。(場当たり的なのはいつものこと ^^;

コメントフォーム
Remember personal info

Home > フィギュア撮影 > [フィギュア撮影レビュー] グッドスマイルカンパニー 魔法少女まどか☆マギカ 暁美ほむら

カレンダー
« 2019 年 7月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Twitter
カテゴリー
最近の投稿
リンク [ホビー]
リンク [情報-ホビー]
リンク [情報-ニュース]
リンク [メーカー]
アーカイブ
フィード
カウンター

Return to page top