Home > フィギュア撮影 > [フィギュア撮影レビュー] コトブキヤ 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 新垣あやせ -タナトス・コスver.-

[フィギュア撮影レビュー] コトブキヤ 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 新垣あやせ -タナトス・コスver.-

kotobukiya_thanatos_ayase_00.jpg

「コトブキヤ 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 新垣あやせ -タナトス・コスver.-」を撮影してみた。

今回はコトブキヤさんより発売となりました「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 新垣あやせ -タナトス・コスver.-」をレビューしてみたいと思います。
アニメ2期も放送されました俺妹より「ラブリーマイエンジェルあやせたん」こと、新垣あやせの立体化となるわけですが、この製品は「タナトス・コスver.」ということで、作中で実現しなかった作中作「星くず☆うぃっちメルル」に登場するタナトスというキャラのエロい(EXモード)コスプレ姿での立体化となります。^^;

サンプル展示など、製品の案内開始時にはこのタナトス姿での立体化に歓喜したわけですが、それと同時に「このような姿には絶対にならないのがあやせさんのはず・・・」、などと思ったとか思わなかったとかw (まぁ光速で予約入れたけどね ^^;
それでは、作中にて実現には至らなかった、あの作中作キャラのコスプレ姿でブキヤが作中外で実現してしまった!? みんな大好きラブリーマイエンジェルあやせたんのフィギュアレビューとなります。(なに書いてるんだかよくわからん ^^;

投稿日 2013年7月27日
メーカー コトブキヤ
商品名 新垣あやせ -タナトス・コスver.-
原作 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。
サイズ 1/8スケール(全高:約205mm)
原型製作 ryu
発売日 2013年7月

それでは、撮影画像になります。ドゾー

kotobukiya_thanatos_ayase_01.jpg kotobukiya_thanatos_ayase_02.jpg
kotobukiya_thanatos_ayase_03.jpg kotobukiya_thanatos_ayase_04.jpg
外箱&ブリスター。
外箱は高さ260mm程度と、このくらいのサイズだとホント安心します ^^;
kotobukiya_thanatos_ayase_05.jpg kotobukiya_thanatos_ayase_06.jpg
kotobukiya_thanatos_ayase_07.jpg kotobukiya_thanatos_ayase_08.jpg
kotobukiya_thanatos_ayase_09.jpg kotobukiya_thanatos_ayase_10.jpg
kotobukiya_thanatos_ayase_11.jpg kotobukiya_thanatos_ayase_12.jpg
まずは、お顔の向きで八方向。
製品クオリティは造形のシャープさに塗装の仕上げなど、サンプルの印象ままといった感じの出来映えですね。
製品構成はフィギュア本体に台座と、シンプルなパッケージングとなっております。
kotobukiya_thanatos_ayase_13.jpg kotobukiya_thanatos_ayase_14.jpg
kotobukiya_thanatos_ayase_15.jpg kotobukiya_thanatos_ayase_16.jpg
kotobukiya_thanatos_ayase_17.jpg kotobukiya_thanatos_ayase_18.jpg
な、なんなんですか!?この衣装は!! ほぼ全裸じゃないですか!!
この変態っ!それ以上撮ったらツーホーしますよ!!

そんな台詞が聴こえてきそうな、とっても嫌そうなタナトスあやせたん。(この姿で立体化しちゃうとかブキヤ最高w
kotobukiya_thanatos_ayase_19.jpg
kotobukiya_thanatos_ayase_20.jpg kotobukiya_thanatos_ayase_21.jpg
お顔はどのアングルからもラブリーマイエンジェルあやせたん。
この表情で罵られたいw 手錠に正座で罵られたい衝動 ^^;
kotobukiya_thanatos_ayase_22.jpg kotobukiya_thanatos_ayase_23.jpg
kotobukiya_thanatos_ayase_24.jpg kotobukiya_thanatos_ayase_25.jpg
パーフェクトなボディ造形に衣装のエナメル質的な光沢仕上げが素晴らしく見所。
大蛇的な何かになりたいのです ^^;
kotobukiya_thanatos_ayase_26.jpg kotobukiya_thanatos_ayase_27.jpg
kotobukiya_thanatos_ayase_28.jpg kotobukiya_thanatos_ayase_29.jpg
俺のあやせたんがこんな衣装を着てくれるわけがない。(俺の言うなw
kotobukiya_thanatos_ayase_30.jpg kotobukiya_thanatos_ayase_31.jpg
kotobukiya_thanatos_ayase_32.jpg kotobukiya_thanatos_ayase_33.jpg
蹴り飛ばされたい衝動に駆られてしまう脚線美。
kotobukiya_thanatos_ayase_34.jpg
台座は丸型プラ台座。
kotobukiya_thanatos_ayase_35.jpg
kotobukiya_thanatos_ayase_36.jpg
kotobukiya_thanatos_ayase_37.jpg
kotobukiya_thanatos_ayase_38.jpg
そして、好き勝手に四連発。^^;
kotobukiya_thanatos_ayase_39.jpg
kotobukiya_thanatos_ayase_40.jpg
kotobukiya_thanatos_ayase_41.jpg
そして毎度の表情のアップ撮りで〆たいと思います。(ほ、本当に通報しますよ!! ^^;
以上、タナトス・エロスEXモードでしたー。(さ、さおりん氏はまだですかね

今回の撮影について

さてさて、この記事を作成しているのが2013年夏のワンフェス前日だったりするわけですが、なんとか前日までにアップ出来ましたので安心してイベントに挑めそうです。^^;
そんなイベント展示物の撮影では、普段行っているレビュー撮影とはカメラの設定も環境も全く違い、とても難しい撮影となります。

毎度アレコレ機材を新調したり設定を詰めたりするわけですが、なかなかに「これだ!」といった設定なのか?撮影手法なのか?ということに悶々とする日々を送る期間なわけでもありますが、まぁそんなイベント前の期間が楽しかったりもします。
基本フィギュア展示イベント撮影でのカメラの設定は、手ブレ補正付きズームレンズ使用、スピードライト&ディフューザー使用、撮影モード:絞り優先、ISO感度:200~300程度、ホワイトバランス:オート、と、まぁ設定はこれくらいでしょうか。

設定はこんな感じで撮影するわけですが、wantaの場合要となるのは撮影と同時に液晶画面に再生される表示を「ヒストグラム表示」にしておくことだったりします。
パシャリとシャッターを切ると同時に液晶画面のヒストグラム表示をチェックし、明るすぎればスピードライト側の光量を調光(弱く)し、暗ければ逆に強くし、白トビしていなく、そして暗すぎない程度の露出加減を狙って撮影することだったりします。(後は手ブレに注意することと、ピントをしっかりあわせることですかね ^^;

その後は現像作業で、なんとか見れるレベルまでアレコレ調整していたりします。
以上、撮影雑記でしたー

関連記事

[フィギュア撮影レビュー] wave 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 黒猫 電撃スペシャルVer.(BEACH QUEENS)

[フィギュア撮影レビュー] wave 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 高坂 桐乃 (BEACH QUEENS)

コメント:3

ネコラブ 13-09-23 (月) 19:46

以前グッスマのマミさんのところにコメントさせていただいたものです
あれからフィギュア買い続けてこの前新垣あやせ読モバージョンを買って13体目になりました…
まどマギのマミさんだけ集めてやめるつもりが…

もっともあやせ大好きなんですよね。これも可愛い。ただ、今回よく見てみるとボディスーツっぽくて「ほぼ全裸」までは行かない気がしますが…。もし実現して桐乃が見たらどういう反応したのでしょう

フィギュア集めてみて分かったのですが、フィギュアそのものより空き箱のスペースのほうが大変ですね
どうなさっているのでしょう

来栖加奈子も好きなのですが、調べてみたらメルルコスプレバージョンしか出ていないようですね
制服か私服バージョンが欲しい…

またよろしくお願いします

ネコラブ 13-09-23 (月) 20:12

あ、でもやっぱ尻部分やばいですねw

wanta 13-09-23 (月) 21:54

ネコラブ さん
 
どもですー。順調にフィギュアがフィギュアを呼び込んでるようですねw わかりますよ~ ^^;
 
>フィギュア集めてみて分かったのですが、フィギュアそのものより空き箱のスペースのほうが大変ですね
そうなんですよね。wantaは箱を残しておくのでいろいろとスペースのやりくりが大変です ^^;
1年に1回くらい残すフィギュアとそうでないフィギュアをまとめて整理して、個数自体を調整したりしてますね。
 
あ、それと、加奈子の件は激しく同意ですw

コメントフォーム
Remember personal info

Home > フィギュア撮影 > [フィギュア撮影レビュー] コトブキヤ 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 新垣あやせ -タナトス・コスver.-

カレンダー
« 2017 年 4月 »
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
Twitter
カテゴリー
最近の投稿
リンク [ホビー]
リンク [情報-ホビー]
リンク [情報-ニュース]
リンク [メーカー]
アーカイブ
フィード
カウンター

Return to page top