Home > フィギュア撮影 > [フィギュア撮影レビュー] 京都アニメーション けいおん! 秋山 澪

[フィギュア撮影レビュー] 京都アニメーション けいおん! 秋山 澪

kyoani_akiyamamio_00.jpg

「京都アニメーション けいおん! 秋山 澪」を撮影してみた。

今作の澪が京都アニメーション「けいおん!」シリーズ一発目のフィギュアになりますね。
「けいおん!」フィギュア特設サイトなる特設サイトまで立ち上げられ、なにやら期待せざるをえない感じで予約してしまいました。^^;

実際に手元に届くまで京アニクオリティがどの程度なのか?分からないのもあり一抹の不安もありましたが、実物は結構いいですね。
なかなか良いなと感じたのは、アイプリントの絵柄がイラストのようにアイラインがややカクカクした感じなどを結構忠実に再現されなかなかです。(京アニ制作だから当然か^^;

投稿日 2010年7月4日
メーカー 京都アニメーション
商品名 けいおん! 秋山 澪
原作 けいおん!
サイズ 1/8スケール
原型師 小島 翔

以下↓撮影画像になります。ドゾー

kyoani_akiyamamio_01.jpg kyoani_akiyamamio_02.jpg
kyoani_akiyamamio_03.jpg kyoani_akiyamamio_04.jpg
外箱&ブリスター。外箱は高さ300mmくらいで結構大きめです。
kyoani_akiyamamio_05.jpg kyoani_akiyamamio_06.jpg
kyoani_akiyamamio_07.jpg kyoani_akiyamamio_08.jpg
kyoani_akiyamamio_09.jpg kyoani_akiyamamio_10.jpg
kyoani_akiyamamio_11.jpg kyoani_akiyamamio_12.jpg
まずは八方向。衣装は一期EDですね。(アソビットの澪店員を思い出します ^^;
塗装は普通にいいと思いますが、衣装にもう少しグラデがあるとよりいいかも。
髪の先端の方に光沢仕上げがされていたりと、独特な表現も見られ面白いです
kyoani_akiyamamio_13.jpg kyoani_akiyamamio_14.jpg
kyoani_akiyamamio_15.jpg kyoani_akiyamamio_16.jpg
kyoani_akiyamamio_17.jpg kyoani_akiyamamio_18.jpg
ポージングがなかなか面白いです。
そんなポージングのコンセプトがコンセプト「秋山 澪」にて色々解説されてますね。
kyoani_akiyamamio_19.jpg kyoani_akiyamamio_20.jpg
かわいらしいミニミニシルクハット。
kyoani_akiyamamio_22.jpg
kyoani_akiyamamio_22.jpg
髪の塗装はマットブラックがベースで、先端に向かって光沢仕上げになっています。
マットからグロスのグラデーションが綺麗ですね。
kyoani_akiyamamio_23.jpg
kyoani_akiyamamio_24.jpg
澪ステッキ。(腕に固定されています
kyoani_akiyamamio_25.jpg
kyoani_akiyamamio_26.jpg
躍動感溢れるスカート部は4層になっていて、内側3層がやや紫色です。
kyoani_akiyamamio_27.jpg kyoani_akiyamamio_28.jpg
水色タイツな美しきおみ足。
このタイツとアームカバーのエメラルドグリーンっぽい水色が黒い衣装に映えますね。
kyoani_akiyamamio_29.jpg
kyoani_akiyamamio_30.jpg
kyoani_akiyamamio_31.jpg
kyoani_akiyamamio_32.jpg
kyoani_akiyamamio_33.jpg
kyoani_akiyamamio_34.jpg
そして、好き勝手に六連発。^^;
kyoani_akiyamamio_35.jpg
kyoani_akiyamamio_36.jpg
kyoani_akiyamamio_38.jpg
kyoani_akiyamamio_37.jpg
kyoani_akiyamamio_39.jpg
kyoani_akiyamamio_40.jpg
そして表情のアップ撮りで〆たいと思います。
京アニさん、次作の律っちゃんも期待してますよ~。^^;

-今回の撮影について-

今回は背景紙選びに時間がかかりましたけど、撮影自体は結構順調に進みましたね。
特別注意したのは、瞳がピカピカ光沢仕上げになっていてライトの映り込みが強かったんで黒レフ板などでその辺をなんとか調整しつつ、都度確認しながらシャッター押してました。
背景の色決めは外箱のイメージ(一期EDっぽい)から「濃い緑」か「濃い青」で迷って、最終的にアップした濃い青で落ち着きました。
途中で考えるのメンドくさくなって「明るい色でいっかw」なんておもったりした時もありました。^^;

それと、今回は現像時のハイライトの値がいつもよりやや気持ち数字を入れていく感じでしたね。
背景が濃いのであまり明るさを強く気にせずに、落ち着きのいい感じに数字を入れていく感じでした。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

Home > フィギュア撮影 > [フィギュア撮影レビュー] 京都アニメーション けいおん! 秋山 澪

カレンダー
« 2019 年 11月 »
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Twitter
カテゴリー
最近の投稿
リンク [ホビー]
リンク [情報-ホビー]
リンク [情報-ニュース]
リンク [メーカー]
アーカイブ
フィード
カウンター

Return to page top