Home > 撮影環境・機材 > [撮影環境・機材]~撮影台編~ 写真電気工業 背景ホルダーセット & アクリル板 ほか

[撮影環境・機材]~撮影台編~ 写真電気工業 背景ホルダーセット & アクリル板 ほか

tool_light_00.jpg

ちょっと久しぶりに、撮影環境・機材カテゴリーの記事として「撮影台」をご紹介してみたいと思います。

普段アクセス解析で検索ワードをボ~っと眺めていると、「撮影台」というワードが結構見受けられるんですね。
そんな事もあって、以前から「記事として纏めてみようかな~」と思っていたので、今回は「撮影台こんなんです~^^; 的な」記事を上げてみたいと思います。

ただ、ホントになんの特徴もない「ショボ撮影環境」のご紹介なのでw
激しくつまらないかもしれませんが、生暖かくご了承くださいです。^^;

投稿日 2010年6月5日
メーカー 写真電気工業
商品名 背景ホルダーセット(小)
メーカー はざいや
商品名 アクリル透明両面マット 厚さ:5mm
メーカー 東急ハンズ
商品名 テキトーな角材 ^^;

以下↓撮影台になります。ドゾー

撮影台(全体像)

ご覧頂けますように、撮影台はデスクに乗っけています。
デスク自体が長さ1.8mくらいあり、その半分くらいを占有しています。(狭っ ^^;

tool_satsueidai_01.jpg
流石にちょっと周りが狭く余裕がないので、それ用のスペースを確保したいところです。^^;
軽く写りこんでいるモニタは「DELL 2407WFP」を使っています。
tool_satsueidai_02.jpg
で、一体どんな感じになっているかといいますと。
まずデスク上に、白紙を引いた上にハンズで購入した角材を四隅に置きます。
tool_satsueidai_03.jpg
んで、その角材の上にアクリル板(厚さ5mm)を敷き、その後方に背景紙ホルダーを置きます・・・
はい、以上、出来上がりwww なんというテキトーさ加減。^^;
tool_satsueidai_04.jpg
撮影台を正面から見るとこんな感じ。角材分の隙間が出来ます。
tool_satsueidai_05.jpg
背景紙をセットしてみる。
で、一体この角材分の隙間が何かというと・・・
tool_satsueidai_06.jpg
簡易的ですが、透過光用の光源などちょっとしたモノを仕込めるようにしています。
流石に綺麗な感じで透過させるのは、この環境では無理っぽいです。^^;
注)蛍光灯は小さくてもビックリするくらい熱くなるので、火傷や火災には十分注意です ^^;
tool_satsueidai_07.jpg
以上、現状はこんな感じでやってます~。
てか、記事としてこれだけか・・・少なっ ^^;

-撮影台について-

ご覧頂きましたように、かなり簡単でテキトーなw撮影台でして、しかもデスク上でとりあえずやっている・・・みたいな。^^;
ほんとは、それ専用のスペースを確保して頑丈な背景スタンドだったり、いろいろなスタイルでライトを設置できるような凝った環境でも撮影してみたいですね。

それと、この撮影台を用意する前は市販の撮影台を買おうか?どうしようか?激しく悩みましたね。
で、結局この台を作ってしまった後は、まったく市販の撮影台には興味なくなりました。^^;
といいますのも、自分の撮影スタイルに合った好みの撮影台を作ったほうがいい気がしてます。なんとなくですが^^;

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

Home > 撮影環境・機材 > [撮影環境・機材]~撮影台編~ 写真電気工業 背景ホルダーセット & アクリル板 ほか

カレンダー
« 2019 年 11月 »
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Twitter
カテゴリー
最近の投稿
リンク [ホビー]
リンク [情報-ホビー]
リンク [情報-ニュース]
リンク [メーカー]
アーカイブ
フィード
カウンター

Return to page top